life is beautiful

今日もがんばっていこー!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
プッチーニ作曲<トスカ>
今日はトスカですよ~
こちらから、ほんの少し、舞台の動画が見れます
ウィーン国立オペラ座
指揮はVjekoslav Sutej、トスカはDeborah Voigt
私が知らないだけかもしれないけど、知らない指揮者のせいか、お客さんが少なかった…
といっても、ほぼ満席だけど、立ち見の並んでる人もいつもよりすくなかったな

でも、面白かったよ~
大編成のオケは迫力満点。それに、オケがすごく表情豊かに登場人物の気持ちを表現してるから、
最後は本当に泣きそうでした

オペラに、そんなに興味はないけど、動物が好きで、漫画が好きなあなた!
コミックの「動物のお医者さん」でハムテルのお母さんが出演していたオペラがこのトスカです^^ハムテルと仲間たちもお手伝いで出演しました
今日は私もみながら、それを思い出しました^^
ナイフで殺すところをナイフがみつからなくて、銅像で頭殴ってたな~とか^^

トスカは結局出演者全員しんじゃうって悲劇です
悲劇っても、オペラは悲劇がばかりなんですが
今回はオケが豪華でドラマチックで、トスカが自殺した後の後奏と幕切れがじ~~~んと来てました

みんなが死んじゃうオペラなので、カーテンコールがちょいと寂しかったです
2幕で死んじゃった人は最後のカーテンコールで出てこないので、人数がすくなかったです^^



でも・・・
昨日、ドン・ジョバンニを見て、今日トスカを見たけど、トスカは本当の悲劇でつらい話ではあるけど、ドン・ジョバンニはうまくいかない人間の心を皮肉っている。「もしも、どちらの登場人物になりたくないか」といったら、ドン・ジョバンニのほうがなりたくないな~
トスカは、死んでしまったけど、愛し愛されて死ねたわけだから。
ドン・ジョバンニに出てくる女性たちの方がなんか、かわいそうな気がする
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
え~、そうだったの???
私持ってる!!!
さっそく後で読み返して見ないと。
こういうのがきっかけで難しいと思ってたものが好きになることってあるのですよね。
2006/04/02(日) 08:14:15 | URL | Sacchan #-[ 編集]
動物のお医者さん僕も大好きです。昔、妹のを全部奪って読みました。漫画ではハムテルたちは城壁から飛び降りるんですよね。そのころはそんなにオペラについて知らなかったんですが、思わず笑ってしまいました。これって悲劇の筈だったけど・・・。さすがハムテル。

ところで、オペラ座では上演中、字幕ってあるんですか。字幕があるなら、英語でしょうか。立ち見席から見えるものなのでしょうか。く~さんはオペラを見に行く時、予習しているんですか。

それではまた日記楽しみにしています。
2006/04/02(日) 12:31:49 | URL | HIR #-[ 編集]
動物のお医者さん、私も持ってますよ!ダイスキなんです~☆☆☆
そういえば、ありましたねぇ、そんな話!早速読み返したくなりました(^^)
2006/04/02(日) 14:11:51 | URL | ひろりん #-[ 編集]
☆Sacchanさん!
Sacchanさんは、のだめカンタービレも好きだったから、動物のお医者さんも持ってらっしゃるかなって思ってました!
漫画のなかでも、結構、トスカのストーリーがわかるようにのってますよね^^
2006/04/03(月) 21:32:57 | URL | く~ #-[ 編集]
☆HIRさん!
そうそう、トスカが飛び降りて自殺した後、その後に続いて、とびおちゃうの^^
あの、劇的な悲しみのオケの後奏の中、兵隊たちがトスカの後追い自殺?想像しただけでもわらえます^^

オペラ座は字幕ありますよ!
座席には、一人一つづつ、モニターのようなのがついてます。立見席にも、二人に一人は見れるようについます!
(昔はなかった!ハイテクです!)
自分の前にあるモニターで、英語かドイツ語の字幕を自分で選ぶことができます

私は、毎回予習していきますよ!
よく知らないオペラはもちろんですが、知ってるオペラでも、細かい展開をわすれてると、「今何やってるんだっけ?」ってなっちゃうので(笑)といっても、ちょっとストーリーを読むだけですが^^

私は会場でプログラムを買わないので、家で予習していきますが、プログラムについてるストーリーで充分わかると思います
2006/04/03(月) 21:42:08 | URL | く~ #-[ 編集]
☆ひろりんさん!
動物のお医者さん、面白いですよね^^
影が薄いけど、ハムテルのお母さんはオペラ歌手で、お父さんはピアニストですよね^^
ハムテルのうちには、確かピアノもありましたよね^^

トスカの場所、ぜひ、みてみてください
城壁の場所とかは、私が見たオペラとちょうど同じような舞台です!
2006/04/03(月) 21:45:00 | URL | く~ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。