life is beautiful

今日もがんばっていこー!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
たまる小銭
日本では、いたって普通につかってた小銭・・・
1003円なんて値段のときも、ちゃんと3円が出せていた・・

だけどウィーンに来て、めっきり、小銭が使えなくった!
こちらの通貨の小銭は
2ユーロ
1ユーロ、
50セント
20セント
10セント
5セント
2セント
1セント  です

10セント以上のはまだいいんだけど、5セント、2セント、1セントの茶色くちっちゃいやつが使えません
使えないというのは、区別がつきにくいから
値段を言われたときのとっさの判断で、払えないの・・
「あれ?これは2セント?1セント??」
なんてやってる間に時間がたつ
後ろには人が並んでるし、
「はやくしろよ、東洋人」なんて、実際言われませんが、心の中で思われてるのかも!
なんて考えるとあせって、余計わからなくなる
あげく、結局10ユーロ札をだして、いっぱい小銭のおつりをもらう・・・
んで、ますます小銭が増える・・・

ということを繰り返し、お財布に小銭がたまってます

お金を覚えるのも結構大変なんだなーと発見
5円玉の「5」の字をみなくてもそれが5円だとわかる
それも訓練の賜物なのですね

私の友達はウィーンに来てもうすぐ1年ですが、
茶色いちっちゃいやつはあきらめた、といっています(^_^;)
「ちっちゃいやつがいっぱいたまったら銀行にいってお札にかえてもらう、ちっちゃいけど、たまれば結構な金額になるよね!」
といっていますが
1ユーロ=100セント=約140円
一番小さいお札は5ユーロなので
お札に変えてもらうまでの道のりもながそうです^_^;

早く小銭も上手に払えるようになりたいです

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
小銭ってすぐたまりますよね。わかります。
僕も旅行に行ってた時、知らないうちに財布がパンパンになってました。スーパーなんかで買い物する時、小銭出しにくいんですよね。後ろもつまってくるし。
シリング、リラ、フラン、ドラクマ、等々。
いつのまにかユーロになって使えなくなってしまったので、国ごとにフィルムのケースに入れてコレクションしています。
2006/03/27(月) 01:21:44 | URL | HIR #-[ 編集]
☆HIRさん、こんにちわ~!
ですよねーぇ。海外旅行へ行くと、小銭ばかりたまりますよねー。
チップとしても使えないような、一桁のセントばかりたまっていきます^^
小銭ってむずかしい
しかもユーロだと、数字の裏側の模様が発行した国によって違うので、うらっかえして数字を見るしかなくて、ますますおたおたしています^_^;

もう、使えないコインはコレクションするしかないですね^^
でも、旅行の大切な思い出ですね^^

2006/03/27(月) 21:16:56 | URL | く~ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。